Let's Enjoy チャリンコライフ! TEAM B.C.porter/重力技研 SJのブログ


by speedstar_sj
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

バイクデモインプレ 2

すんません。ちょっと間が空いてしまいました。
レポその2です。
率直意見を書いてますがご了承ください。









■UnAutorized 45rpm
普段33rpmに乗ってるオイラ。これ気になってました。

f0140307_8433370.jpg


トゥルーテンパーのOXプラチナムっていう高級パイプを使ったフレーム。33rpmのジオメトリーはすごく乗りやすくお気に入りなのでフレーム材質の違いがどんなもんか楽しみでした。

f0140307_8434672.jpg


先に結論からかいちゃうと・・・33rpmでいいかな?ってのが正直な感想。
平地でがっつり漕ぐとリアの反発が気持ちよくバイクを前に進むのがよくわかります。4Xやショートトラックならこれいいんだろな。ただトレイルで乗るならここまでいらないかな?って。
ジオメトリーも33よりトップが少し短くなってるんですが、オイラは小さく感じてしまってダメでした。33のMサイズじゃ大きいって人はちょうどいいのかな?(そういう声が多かったのかな?)
でもどちらかというと33の方が柔らかいので乗ってて楽に感じました。初~中級者なら33の方が乗りやすいかもね。

正直一番印象が悪かったのは、試乗車がちゃんとメンテされてなかったこと。
漕ぐとギシギシいうし、シングルスピードだし。。。トレイルバイクのはずなのになぜにシングルスピード??
シングルスピード自体は嫌いじゃないですが、rpmシリーズのコンセプトから考えると納得できず。。せっかく登り性能も試したかったのに。。。

きちんと(?)組めばいいフレームだと思います。なおさら「なんで試乗車がこのパーツセレクトなの?」って思っちゃったわけで・・・

まぁ33と45の価格差(3万円以上)を考えると・・・45じゃなくていいかなぁ・・・
個人的には33の方が万人向けで乗りやすいと思いました。はい。



■TREK FUEL EX8
BLURと並び、欲しいバイクトップランクに位置するFUEL EX。
今回もナイスな印象でしたよ。見た目もすっきりしててかっこいいし、登り・下りのバランスもGOOD!

f0140307_845169.jpg


登りは、ブラーの前に出る感覚とは若干異なり、ヌルヌル登る感じ(わかりづらい!)
なんて言うのかな?動いてる感じがしないんですよ。ハードテールで登ってる感じ。けど、見るとリアショックが動いてる。

f0140307_8453035.jpg


下りはこちらも120mmトラベルとは思えない懐の深さ。下りでもサスの動きがわからないくらい自然に動いてます。めちゃフラットライドな乗り心地。いかにも動いてます!ってのじゃなくて、自然にサポートしてくれてる感覚がいいですね。

あえて気になる点を言うと、ちょっとリアの横剛性が低いかなぁ・・・?リアサスの動きがそう感じさせてるのかも知れませんが、ブラーと比べちゃうとカッチリ感が若干劣る。
けどね・・・ブラーのフレーム価格で完成車買えちゃうんだから・・・

f0140307_8454513.jpg


この価格でこの完成度はいいですねぇ。欲しさでいけばブラーがNo.1だけど、現実的に買える価格帯で考えるとこれが一番だなぁ。

もっと長い時間乗ってみたい!もっと色んなシチュエーションで走ってみたい!そう思わせるバイクです。


■SPECIALIZED S-WORKS ENDURO SL PRO CARBON
かなり高級バイク!前後サスペンションとも専用設計と、かなり気合いが入ってます。

f0140307_8472074.jpg


バイクの気合いに圧倒されないか恐る恐る試乗してみましたが、結論は・・・ふつーでした(笑)
可もなく不可もなく、普通にバランスがいいバイク。見た目で期待しすぎたのか、若干拍子抜け。
普通に違和感無く乗れるってのがすごいところなのかも知れないですが、オイラ的には所有欲メインのバイクと感じました。

f0140307_8475063.jpg


フォークもダブルクラウンなので、里山はちょっとしんどいかなぁ。ホイルベースも長めなので取り回しもそれほどいいというわけじゃなかったです。ほんと普通です。

f0140307_8473624.jpg


話を聞くとオールマウンテンというよりフリーライドバイクのような位置づけらしいので、日本のようなせせこましい里山じゃなくて、アメリカのような広大な場所に適してるんでしょうね。そういう意味ではDHコースで調子いいかもよ?
もっとも、あのスペックでこれだけ軽量ってのは。実はすごいバイクだったりして。



■SPECIALIZED S-WORKS STANPJUMPER FSR CARBON
こちらはENDUROより、もう少しXC志向にふったモデル。
エンデューロがちょっと重い!っていったら「こっちはどうだ?」って出してくれました。

f0140307_8492450.jpg


確かにこっちの方が里山トレイルは向いてますね。エンデューロよりシャキっとした乗り心地で扱いやすく感じました。
スペシャ専用のブレインショックが前後ともついてたのですが、正直イマイチだったなぁ。
ブレインショックは普段はロックアウトされてて、路面からの入力が入ると動き出すってやつなんだけど、動き出しの唐突間が最後までなじめなかったです。リアはそれほど違和感無くていいんだけどフロントは要らないかな。

f0140307_8493525.jpg


誤解の無い様に書いときますが、動き出してしまえばいいんですよ。ただDH的な乗り方でリア荷重でコーナーを走るとフロントが突っ張る感じがあるんですね。フロントの加重が抜けた瞬間に一瞬ロックして、次フロントタイヤが地面に着いたときに引っかかった感じがある。”慣れ”なんでしょうけど・・・
その辺は好みにチューニングできるようなのですが、ブレインを消すくらいなら普通のフォークでいいと思っちゃうオイラの意見です。



と短時間だったので7台しか乗れませんでしたが、まぁ主要メーカーの主力バイクは乗れたからいいかな。
本当はibisとかエルスワースも乗ってみたかった。


でね、今回試乗会に出展メーカーの方々に言いたいこと。イチ参加者の意見としてあえて書きます。
(出展側の苦労も知らないで・・・と言われそうですが・・・だって知らないもん(笑))

①:こういうところへの出展は是非続けてください!
バイクの破損だったり準備だったり色々大変だと思うけど、こういう地に足がついたイベントこそみんな求めてるイベントだと思います。
特にMTBなんて土の上走らないと本当の性能なんてわからないですしね。
主催者の方も出展の方も大変だと思いますが、ホントこのイベント楽しいです!


②:試乗車は高級車もいいけど、現実的な車種を増やしてください。
フラッグシップは必要ですが、現実的に買える価格帯のバイクを増やしたらどうでしょう?
フラッグシップ車1台やめて、量販グレードをサイズ別に揃えるってのどう??
その方が、結果的に購買に結びつくと思うんですが・・・


③:高級パーツで組まなくて良し!その代わりちゃんとメンテしておいて欲しい。
特にフレームブランドの試乗車って高級パーツで組んでますよね。
けど、きちんとメンテされてなくてそのせいで印象が悪くなるケース。結構あると思います。
それなら廉価グレードパーツでもきちんとメンテされたモノがいいと思います。

ちなみにB.C.porterのレンタルバイクは、見た目はボロい(←失礼!)けどすべてきちんとメンテされてますよ!!

もしオイラが出展者だったら、フォーク、ホイル、タイヤは軽いもの。その他のパーツはSLXあたりで組むかな?
壊れそうなものは安いパーツで、その分ガンガン乗ってください!ってアピールしたいなぁ。


なんにせよ、このご時勢にきちんと出展してるメーカーは偉い!それだけでもメーカーのやる気を感じます。
主催者の皆さん、出展された皆さんお疲れ様でした!そしてありがとうございました!!
[PR]
by speedstar_sj | 2009-03-27 08:50 | インプレッション