Let's Enjoy チャリンコライフ! TEAM B.C.porter/重力技研 SJのブログ


by speedstar_sj
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

J#2 富士見Rdレースレポ

あああぁぁぁ~。。。


のっけから落胆の叫びですみません。
とにかく悔しかったもので・・・


ということで、レースレポ。
今回のJのコースは、前半の名物(?)シングルが一部カットされ、リフト降り場の脇を走るレイアウトになってました。(数年前のAコースのレイアウト)
それ以外は特に変更なし。
とはいえこの特設セクションが結構曲者で、路面が柔らかい+雨ということもありとってもスリッピー♪
ラインも広く人によって走り方は様々。(その様子は後日ムービーでアップしますね)





<金曜日>
午前中は晴れたものの前日の雨の影響もあり、全体的にマッドコンディション。
タイヤチョイスを悩むもとりあえずドライタイヤで練習。
新設セクションとゴール手前のゲレンデスイッチバックが良く滑ること滑ること。
そんなこんなで、午後お試しでマッドタイヤ(ノブカット)に変更することに。
変更して走りに行こうとすると今度はぽつぽつ雨が降ってくる~。その後も雨は降り続き結局コースはマッドコンディション。

実はおいらマッドコンディション好きなんですよ。
バイクが傷むのと、片づけが面倒なので普段はあまり走らないんですけどね。
降れば降るほど、路面が荒れれば荒れるほどハイテンションになるんです(笑)
だので、試走後半はかなり楽しく乗れました♪


で、タイムドセッション。
開始時間ちょっと過ぎにスタート地点に行くもライダーがあまり居ない。。
あれっ?もう始まってんの?的な雰囲気。

雨も土砂降りだったこともあって、「さっさと走って洗車だー」と思いサクッとスタート。
練習用ゴーグルですぐ曇って視界が悪いので、とにかく転ばないようにスムースライド。
で、ゴールすると3分8秒台。この時点では走ったライダー少なく速いんだか遅いんだかわからなかった。
その後洗車して片付けて結果を見ると、およよっ!24位!!予想以上にタイムが良くてびっくり。
なまじ決勝が現実味を帯びてきたので結構気合い入りました。


<土曜日>
朝から晴れ。
けど、夜中の雨でコースはマッドと予想しタイヤはそのまま試走開始。
試走時間後半のラスト1本の時には、だいぶ泥が重くなってきてたので一瞬ドライタイヤと悩んだけど結局マッドタイヤのまま行くことにした。
で、予選開始。
焦らず騒がず落ち着いて、自分のペースで走れば大丈夫と思いながらスタート。
前半のセクションは特に問題なし。緊張のせいか多少息が上がるもまだ余裕の範疇。

いい流れのままA'に進入。
A'の前半はペースも良くていい感じ。滑りやすいコンパネの橋を渡って大岩セクションにしようとしたその時・・・

大岩に向かう手前で、右に登るキャンバーでフロントが少しスリップ。
すぐに止まると思いきや無常にもフロントタイヤは滑り続けかなりの失速。
転倒は避けれたものの、ほぼ一時停止しちまった。ついでに「ああぁ~」って叫んじまった。。。

リスタートして大岩を越えるも、その先の根っこセクションでも若干スピードが乗らない。
そんなこんなでゲレンデセクションを経てゴール。


電光掲示板を見ると・・・3:09.912の27位。うへっ!超微妙!!
もちろん後から来るライダーも猛者ぞろい。
ライダーがゴールするたび緊張の連続でしたが、結局34位という結果に終わりました。


くっやしいなぁ・・・
レースにタラレバはないけど、あのミスで3秒はロスったよなぁ。
今だになぜあそこで滑ったのかが謎。だれかエリート予選の大岩映像持ってないですか??

しっかし今回も3分9秒台に6人という接戦ぶり。
ここから頭一つ抜け出すには、今までと違った何かをつかまないとダメですね。


と、今までにない一番悔しいレースでしたが、手ごたえがあったのも事実。
バイクのセッティングも良くなったし、ライディングも乗れてきてます。
次回のレースは7月の全日本@富士見ですが、この調子を維持・・・向上させて望みたいですね。


SJ【重力技研/Try-J】

N-gawaさんから写真頂きました。ありがとうございます!!
f0140307_19201064.jpg

[PR]
by speedstar_sj | 2009-06-01 19:22 | レースレポート