Let's Enjoy チャリンコライフ! TEAM B.C.porter/重力技研 SJのブログ


by speedstar_sj
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

全日本レースレポ

ということで、なかなか上出来に終わった全日本のレースレポ。


富士見入りしたのは木曜午後。
一本だけでも走っておきたいと思って午後半休で移動しました。
木曜はドピーカンでくそ暑かった!コースもぱさぱさでひと雨欲しいくらいだね♪

な~んて・・・



言ってたら、その日の夜中・・・
バラバラバラッって音で目が覚めて、外を見ると駐車場が水浸し。
ありゃ~。

結局その後終日雨でした・・・



簡単にコースを紹介すると、基本は6月のJシリーズと同じレイアウト。
スタート後、テーブルトップを超えてリフト降り場の脇をスルー。
ラインに悩むUターンコーナーを抜けて、シングルに進入。

このシングルのスイッチバックセクションが今回特設。
普通にスイッチバックを走ってもいいし、ショートカットラインも複数存在。
ココが結構曲者で、実際にトップライダーもここでやられた人多いみたいです。

ここからA'の大岩まではいつも通り。で、大岩超え後からまた特設セクション。
この区間がめちゃくちゃしんどい!路面が柔らかい×雨でヌタヌタ×隠れキャラ(根っこ)多し!

そしてゲレンデスラを経てゴール。速い人で3分数秒のコース。


<金曜試走日>

朝から雨、やんでは降っての繰り返し。
コースは鬼マッド。特設区間がネッチョネッチョ。
視界も悪いし疲れるしで、あまり本数は走らず集中して練習です。

タイムドセッションの時にはあっちこっちに穴だらけ。おいらも走ったものの途中で数回ストップしやる気なし男状態に。

グダグダとなんとか走ったけどちょー遅っせーって感じでした。


<土曜レース本番日>

この日も朝から雨。シトシトじっとりと鬱陶しい。
朝の試走時間に3本試走。走るたびにラインもコンディションも変わるですよ。
なので、できるだけ人が走らないラインを研究してました。

で、予選開始。
雨は上がったものの、そのせいで泥が乾き始め大変な状況になることが想定されました。
で、スタート。今回は27番目でスタート。

とにかくあせらず、ミスしないように落ち着いて走ることを心がけました。
体力的にもめちゃきつい状況だったので、ペース配分も考えてライド。
それでも後半の特設セクションは息がキレまくる。
周りのみんなの声援で何とかゴール。この時点で暫定20位。

27番スタートで20位なのでなかなか上出来。これは決勝いけるかも!?と期待しつつ残りのライダーをチェック。
結果として28位で予選通過しました♪


午後からの決勝前。
久々の決勝で落ち着きがなくなってきた(笑)。エリート女子のタイムを聞くとみんなタイムが落ちてる。あの末政選手すら。ということはコンディションはさらに悪化してるんだろうと予想。
けど、もうこうなったら慌てず騒がず気楽に走ろうと気持ちを切り替えてスタート。

開けた場所こそ乾き始めたものの、林の中は大変な状況。
しょっちゅうケンケンしながら、なんとか前に進めようとするけど、何度心が折れそうになったことか。

A'に入ってからは友人やギャラリーから多くの声援があってすごく励みになった。
これがあるからエリートはやめられないよね♪
ヘロヘロになりながらもなんとかゴールし、最終的なリザルトは24位でした。



何はともあれ、当初の目標である予選通過はなんとかクリア。
相変わらず課題は多かったものの、自分的には上出来でしたよ。

乗り替えたばかりのバイクも調子良くて、こいつのおかげもだいぶあったと思います。
短期間でセッティングを出すことができたのも、重力技研の萩さんのおかげ。

そして最後の最後まで頑張って走れたのも、応援してくれた友人ライダーやTry-Jチーム員のみんなのおかげ。

ほんと楽しかったし、嬉しかったし、気持ちよかった。
これからはコンスタントに決勝に残れるよう精進せねば!

応援してくださった皆さんありがとうございました。

SJ 【team 重力技研/Try-J】
[PR]
by speedstar_sj | 2009-07-20 20:26 | レースレポート