Let's Enjoy チャリンコライフ! TEAM B.C.porter/重力技研 SJのブログ


by speedstar_sj
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ウイングレポ と エキパのムービー

白鳥のレポっす。

レポって言っても、ただ走るのに精一杯だったオイラ。ラインもクソもあったもんじゃない。
とにかく転ばないよう安パイラインで走るのみでした。








今回はエリート男子専用のコース、って言っても基本的には昨年とほぼ同じレイアウト。

何でも、エリート男子のレベル底上げを狙って、スムースに走れるよう配慮されたんだとか?
まぁ確かにあのシングルは毎年大渋滞になってたからね。

とはいえ、同じ「エリート」なのに女子は違うコースってことについては、色々論議が交わされた様子。
ライダーのレベルや、レース運営サイド、男子女子・・・それぞれの立場によって言い分は違うと思います。
どうあるべきかはオイラはなんとも言えません・・・



話を戻して・・・
知ってたけど、ウイングは凸凹とキャンバーが多く体への負担が大きいコース。
マニュアルアクションができないオイラにとっては結構つらかった。
普段ならなんなく越えれるギャップや落差も、いちいちスピードを落としてなめてクリアしないといけない。
キャンバーではフロントが滑るたびにビクビクし、シングルでは根っこを越えるたびにヒヤヒヤ。
その結果、ブレーキングが多くなり手があがりまくり。

まぁ、それを承知での参加ですから。。。

今回の目標はあくまで完走!決して無茶はしませんでした。

偉いっ!俺(笑)



エリート男子予選の前が女子だったんだけど、女子スタート直前に雨がポツポツ・・・雷警報発令で50分の中断。


まじっすか? (汗)


練習日はドライだったから何とか走れたものの、ウェットなんかになったらマジ無理です。100%こけます。
そんなこんなで、「雨振るな~」とお祈りしながら待った結果、雨足は収まりなんとかドライのままでした。ホッ。。



なんとか天気も持ちこたえ、いよいよオイラのスタート順。
いつもとは違う緊張感。。後ろの人に迷惑がかからないよう5秒前にスタート。


無理するなよ~!でも漕げるところは漕げぇ~!でもブレーキは早めに!


すごく色々考えながら走った。ある意味いつもより集中力あったかもね(笑)

難所のシングルも無難にクリアし、中盤のゴンドラ下黒土セクションに突入。
この時点でもはや左腕の感覚なし。なんとかハンドルを握れてる程度。。。
なんとかかんとかフロントブレーキのみで降りてくることができた。。
ゴール後、一度左手をハンドルから離したら上げられなくなっちゃった。

そんなヘッポコぶりをごらんあれ♪




結果は3分52秒の56位(59人中)


まぁこんなもんでしょ。完走できただけでも満足っす。

少しはエリート残留に望みをつなげることができたかな?


ではでは、男子エキパ決勝の様子をごらんあれ。
っていっても、一部の友人ライダーのみです。ご了承ください。。




あっ、初めて音楽入れてみました。映像とリンクさせるなんて芸当は無しです。ただ流してるだけぇ(笑)
[PR]
by speedstar_sj | 2007-08-21 21:03 | レースレポート