Let's Enjoy チャリンコライフ! TEAM B.C.porter/重力技研 SJのブログ


by speedstar_sj
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

久々の充実ライド!

今日はイレギュラーな朝UPしたんですが、も少し詳しい記事をアップ。

やっと抜釘(プレート抜き)、抜糸も無事終了し本格リハビリ開始です。
抜釘の後はじめてチャリンコに乗ったんですが、さすがに本調子とは行かないまでもかなり快調に乗れました。








土曜の朝病院に行って抜糸。その後昼前に富士見へ出発!
さすがに3連休ということもあり道が混雑してて、富士見に15時頃到着。

とりあえずブース設営して、1本だけ走りに行きました。
ゴンドラに乗ると、山の中腹辺りから周りが真っ白け!だいぶ濃い霧が・・・
とりあえずCコースに行ったけど、霧のせいで林の中は暗いし、ゴーグルは曇るし、タイヤは滑るしでヒヤヒヤしながら降りてきましたよ。

一番やられたのがタイヤ。
この日は、フロントに1年熟成物の新品ミシュラン24.1を入れてたんですが、
このタイヤ、ドライはすごく調子いいのに、ちょっと濡れると超絶滑る!
まぁゴムが硬化してるってのもあると思うんですが、ガレ場なんかでまっすぐ走らない。
改めてドライ専用だなと実感しました。

で、その後すぐタイヤ交換(→WTB TINBER WOLF)したのは言うまでもないです。。


夜は、W夫婦と合流。
石ポンが持ってきたイカを焼いたり、スモーク作ったり、芋煮汁と餃子をご馳走になったり。
0時まで宴してました(笑)


朝からC、B、Aをとりあえず1本ずつライド。
朝一のCはところどころハーフウェットで滑りやすいものの、前日フロントタイヤを交換してたおかげでそこそこの安定感。
2本目以降からは路面もほぼ乾いてきて、楽に乗れるようになってきた。
でも、いくら肩の調子がいいとは言ってもまだ穴が開いてる状態だし、強度不足なはずなのであまり負担をかけないように心がける。

その後、おそらくJ2のコースになるであろう、Aコース下を練習。
特にA'分岐後のストレート後半、砂利道180度ターンのライン研究なんかしてみました。

アウトラインはスムースだけど遠回り。
インラインは距離は短いけど、進入が難しいのと結構減速しなきゃいけない。
さぁどっち!?

来週までの宿題です(笑)


で、ボチボチラストかなと思ってゴンドラに乗り込んだんですが、もうすぐ頂上ってところで雨がザー!!

まじすか!?

パラパラじゃなくてザーッです。本降りです。

もともとC→A下の予定だったんですが、完全なウェットに様変わり。
フェンダーもつけてないもんだから超視界不良。
特にA下なんかやばいやばい。ちょっとしたキャンバーでもタイヤが持ってかれちゃうですよ。
久々に雨のなか泥んこになって乗ったけど、富士見の雨は怖いね。

そんな雨も20分くらいで止み、片付けて撤収。
帰りにメーラン食って帰りましたとさ。ふぅ~。

それにしても、久々にちゃんとチャリンコに乗れた気がした週末だったね。楽しかった。
来週のJ2でそこそこのタイムが出せるといいな。


そういえば、ボチボチクランクがやばいかも。
BBもガリガリ行ってるし、もしかしてちょっと曲がってる??なんか違和感があるです。

どうしよっ?
[PR]
by speedstar_sj | 2007-09-17 17:58 | diary