Let's Enjoy チャリンコライフ! TEAM B.C.porter/重力技研 SJのブログ


by speedstar_sj
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

草津MTB FESTA行ってたよ!

週末はKUSATSU MTB FESTAに行ってきました。
オイラのもっとも好きなレースであり、コース、雰囲気どれをとっても最高のイベントです。

事前の天気予報は土曜雨、日曜晴れってことで、泥んこ大会か?と思いましたが、幸い雨は金曜中にやみコースもセミウェット程度で済みました。
とはいえそこは土の路面の草津!
シングルの中や最後のゲレンデスイッチバックはニュルニュル大会。みんな楽しく(?)泥と戯れてました(笑)




つーことで、まずはコース紹介。
今回の大会からコースがリニューアル。前半は直線基調のまっすぐ漕ぎコース、後半は大きな変更なし。


先ずはコース紹介。

・スタート~1stシングル
スタートゲートからすぐにシングルに突入。路面の凹凸と根っこがコンビネーションされてて、スピードを出して走るにはそれなりのスキルが必要ですね。
シングル出口の右コーナーをいかに速く抜けるかがポイント。なんせその先は・・・


・登り返し~新設ストレートセクション
1stシングルを抜けてちょっとした登り返し。前回大会まではここから右に落ちてまたシングルというレイアウトだったのですが、今回はそのまま登り返しが続くレイアウトでした。
路面が柔らかくてめっちゃ失速する上に、ラインが狭くペダリングが難しい。漕ごうとするとペダルが地面にごっつんこ!

なんとか登ったあと、チョッカリのストレート。所々ジャンプセクションが設けられてるものの、全体的に路面が柔らかくスピードが乗らない!
レースではここでの漕ぎで体力使い果たしました。あぁしんどかった。


・ゲレンデ~2ndシングル
新設区間を出て少しゲレンデを走った後、従来コースと合流し2ndシングル突入。
ここはオイラがもっとも好きなセクション。
路面のうねりとタイトコーナーの連続で、リズムよく走らないとタイムが伸びません。
結構路面が掘れてたので苦戦した人も多いかな?


・激坂~リフト下ストレート
2ndシングルを抜けてほっとしたのもつかの間、なかなかいやらしい激斜面セクションがやってきます。
練習の時にここでラインチェックをしてたんですが、多くの人が下の草むらに転がってました(笑)。
その後オフキャン気味の右コーナーを抜けてリフト下ストレート。
実はここ秘密のラインあったの知ってます??


・ゲレンデスイッチバック
そして、最後の難所ゲレンデ急斜面スイッチバック。
ここはゴール地点から丸見えなんですが、ここが一番盛り上がるところ。(いろんな意味で(笑))
ジャージに泥がついてた8割の人の原因はおそらくここでしょ?
下から見てると面白いくらいみんな滑ってました(笑)。

と、今回は路面の状況も相まって難易度は高かったかな?
個人的には前半区間は旧コースのほうが好きかも。なんせオイラ漕げる体力がないもので・・・
とはいえ相変わらずの絶妙なコースレイアウトでかなり楽しいコースでしたよ。

恒例のヘッドカムをどうぞ!




続いてレースレポ。
今回もオイラはエキスパートクラスにエントリー。
エキパクラスは本番が2本なのです。

1本目はチャレンジングに前後ドライタイヤ(ミニオンF)で走行。
だって、マッドタイヤだと直線区間しんどいんだもん。。
で、やっぱり前半は楽チン♪ところが後半セクションはやっぱりかなりスリッピー。
試走時間に試したときはもう少しいけそうかなと思ったんだけど、レーシングスピードかつコースの荒れに対してとっちらかる場面が多かった。
最後のスイッチバックも流されるままに何とか走るも、バランス崩しまくり。
とはいえゴールした時点での順位は3位。2本目に期待です!


で、2本目。
1本目の教訓を生かし、フロントだけマッドタイヤにチェンジ。
今度は直線区間が重たい!スピードは乗らないし疲れるしで2ndシングルまでに相当息があがってた。
でもここからの区間はマッドタイヤの本領発揮!!ラインも決まるし気持ちよくクリア。
そして最後のスイッチバックもいいペースで走れてゴール。

んが、1本目よりもタイムアップするも結局4位・・・

どうも草津は4位が定位置だなぁ。。。

f0140307_22271331.jpg



敗因は漕ぎセクションですね。後半に備えてあまりにも漕が(げ)なかった。
ちょっと冬場はトレーニングでもしてみっかな??と毎年言ってみる。


まぁなんにせよ、楽しく走れたのでよしとしましょう。
悔しいけれど悔しくないのが草津マジック。結果はどうあれ楽しめるイベントってのがここのいい所ですね。


ということで、風呂、ビール、ラジコンも堪能した草津。相変わらず楽しいイベントでした。
主催者の内島さん始め、スタッフの皆さん今回も楽しいイベントありがとうございました。

今回はそれほど撮影できませんでしたが、多少はネタがあるのでこちらも後ほどアップします。
その前に瀬女やっつけなきゃ・・・
[PR]
by speedstar_sj | 2008-10-27 22:29 | レースレポート